ども、おれです。

オイルの劣化ってわかります?
おれ、わかりません⇠おい

アタリがついてるエンジンから金属粉なんて当然出ませんし、カーボンで汚れるのはオイルの仕事!
良いオイル使ってれば、結構高負荷走行しても油圧低下もしなければREあるあるの燃料希釈もほとんど無し!
むしろ劣化を感じるオイル、それマジで大丈夫ですか・・・って怒られそうだな(^^;

皆さん、何を基準にオイル交換してますか?

おれの場合は、単純に期間と走行距離です。

あ、それって当たり前でした(笑)
車両の取扱説明書に書いてありますもんね。

よって、サーキットを走行したからって即交換!とかしません。
あ、でもレースするとかって言ったらその直前には確実に替えますよ。

FC3Sってすごくわかりやすくて、走行距離のメモ取ってなくてもだいたいの目安があります。
それはREならではの「オイルも燃やしてる」ってところです。

REって、燃焼室にもオイルを回してるんですが、FC3Sの場合はだいたい1000kmあたり1リットル消費します。
なので、オイル交換してから1リットルくらい減ったところで、一度オイル補充したら次に1リットル減ったときにもう一回補充するかそこで交換するか、って判断する感じです。

でもやっぱり交換時の走行距離は控えておいた方が良くて、走行距離に対して妙にオイルが減るとか逆に減らないとかでエンジンのトラブルの種を見つけられます。
やっぱりサーキット走行すると高負荷時にいっぱい吹くので当然減り早いし。
ホント生き物みたいでかわいいヤツですよね、ロータリーエンジン(笑)

以前、鉱物油良いかも!とかってブログ書きましたが

M216も良くて結構気に入ってたんですが、入手経路も不安定だったし、Moty’sの中の人にもREは化学合成油使ってください、と言われてしまって・・・。
あとやっぱり排気ガスが臭かった。

その後、Moty’sの化学合成油M111Hも使ってみて、これも油圧が安定して良かったです。
全く不安や不満の無い良いオイルでした。
3回くらい使ったかな?

で、今回交換したオイルが出光のロータリー専用レーシングオイル。
正確にいうとUSA出光。
いわゆるフル化学合成油においても、REのシールを傷めないのを前提にしたオイルです。

787Bなどを筆頭とした80年代後半から90年代にかけた幾多もの海外の耐久レースを席捲したマツダが、大手石油企業出光と手を取り合って、レースで勝てる、最後まで信用できるオイルを開発したのでした。

マツダと出光が作ったRE専用オイルで有名なのが「MAZDASPEED ROTARY 1」ですね。


それこそ787Bで使ったとかなんとかっていうアレです。
こちらはAPI規格がSH。

で、今回入れたUSA出光のRACINGオイルがSM規格になっています。

API規格がオイルの性能の全てとは言いませんが、この規格はすべて上位互換となっていて、

  • SHの上位SJで耐ブラックスラッジ性能、耐酸化性能、耐摩耗性能および耐さび性能、防食性能でSHに代わる
  • そのSJに加え、SL高温時におけるオイルの耐久性能・清浄性能・酸化安定性を向上
  • それまで一番厳しい規格であったSL規格よりも、省燃費性能の向上、有害な排気ガスの低減、エンジンオイルの耐久性を向上させた

というものがSM規格になっているわけですから隔世の感を禁じ得ないと言わざるを得ません。

こういうのに弱いのよね、ボク。
ミーハーなので。

でも逆説的にいえば、SH規格で十分なんですよREって。

300馬力とか超えてくるようなら話は別でしょうけど、ウチのFCは甘くみて280馬力くらい。
せいぜい実馬力260馬力くらいでしょう。
Defiのメーターを信じるならば、夏場にサーキット走行しても油温110℃行きませんし。

問題が発生しないなら、オイルは柔らかい方が良いわけで。
ということで、FC3Sの純正指定10W-30に沿って入れてみました。
(むしろそういう規定でクリアランスとか機械設計して作ってるんだから、10W-30じゃないとイケナイんじゃない?、という説もあるくらいです。)

このUSA出光のRE専用オイルは2番手出ていて、10W-30と20W-50をブレンドすることも推奨しています。
1対1で混合すると、10(15?)W-40相当になるようです。
日本の取り扱い店でも、ターボのFC・FDはブレンドを勧めている感じっぽいですね。
が、今回はあえて10W-30のみ。

映像でもシャバシャバとジョッキに入っていくオイルの様子を見て、「大丈夫か?!」とか思いませんでしたかね?

しかし、その心配はご無用。

早速近所を小一時間走り回ってきましたが、むしろ柔らかいオイルを入れてる感触がしないくらいシッカリ感がありました。
油圧もMoty’sの10W-40と比較して、アイドリングで同等、3000回転時はむしろ高く出てるくらい。

たしかに、入れ替えたばっかりで評価してもあまり意味が無いとは思います。
が、とはいえ、20年くらい前に使ったRE専門ショップオリジナルと銘打った10W-50オイルより断然信頼できる感触です。

なんだろう?
プラシーボ?

高負荷運転してみないと何とも言えませんが、今の感触ならサーキットでも全然問題なさそうです。
あと夏場の街乗りかな?

 

おすすめの記事