遅いわけ

私、袖ヶ浦フォレストレースウェイでのラジアル自己ベストは約1分17秒5程なのですが、そのタイムは2011年1月10日に中古のRE01-Rで出したものでした。

前後225の16インチ。
当時は前後ディフューザーも無いし、ワイドにもなってません。。。
ただ、メーカー不明の3速クロス入ってました。
中古エンジンのドナー車からミッションも貰ってたのです。
例の仙台でブローしたアレです。

で、本日ベストが1分17秒9。

タイヤはRE11A。
フロントは225の16インチで、リアは245の17インチ。
ミッションは色々強化処理はしてるものの、モノ自体は純正。

で、トップ画像のロガー。
青が2011年。
赤が2014年。
あれ、、、3年前じゃん(爆

クロスと純正レシオで、実は加速に大きな差がないことが判明。
これの理由は、、、ざっと言ってしまえばターボだから。でブーストが純正制御だから、ですね。

それより、ラップで遅い理由はギアの選択とボトムスピード。

4、5コーナーがわかりやすい例です。
2011年は3速ホールドでクリアしてます。
ボトムスピードで約70キロ程度出てるので、純正レシオでも4000回転程度出てるはずで、十分トルクバンドです。
ブースト制御も純正制御なので、ブーストは上限の0.8キロしっかりかかってる時期ですね。
(逆に5000回転を過ぎると、どんどん下げる方向に制御される。)

ほかのコーナーも、速度落としすぎてますね。

うん。
運チャンのせいでした。
チャンチャン♪

うーん。
乗れてるつもりになってたのに。。
スピードが遅いからでした。

動画は後日。
動画マニアが解説してくれることを期待してますw

おすすめの記事