ども、おれです。

 

先日に引き続き

またiRacingネタです。

単走でストイックに練習するのもアレだし、せっかくレースすることがメインのゲームなので、レースをどんどんやっていこうかと。

動画すごい長い(35分w)ので要約。

iRacingレース参加の流れは、

  • 参加レースを決定する
  • そのセッションに参加して公開フリー走行をする
  • 時間が来ると「レース始まるよ~」の連絡来る
  • レースセッションへ移動
  • プラクティス走行
  • 予選
  • 決勝

といった感じ。

動画はそのフリー走行参加シーンから決勝最後までを途中のLoadingやその他待機時間をカットしただけのものです。
延々とだらだら喋ってますが、レース中のドライバーの感じ方など参考にしてみてはいかがでしょうか(笑)

クラスが混在するレースということで、耐久レースに参加してるおれとしては実戦のカンみたいなものを養うのに丁度いいかな~、と。

動画内でも言ってるんだけど、フォーミュラはオープンカーなのに視界が悪いw

サイドミラーは小さいし、真後ろは見えないし、首ふってもピラー(っていうの?)に阻まれて左右180°見るのがやっと。

それで速度差の違う車と一緒のトラックにいるんだからもう大変!
メインストレートで豆粒に見えた車影がコーナー進入時にはもう真後ろ!
これもidlers12時間耐久あるあるなのでおれの目的にピッタリ。

レースの内容自体はとにかくコースアウトはするわぶつけるわぶつけられるわで全然ダメです。
インシデントに遭遇しないようにスキルUPが必要ですね。

iRacingは毎月課金のサブスクなので他の買い切りシミュレーターよりだいぶお高くついてしまうのですが、とにかく気軽に知らない人が勝手に集まって対人レースできるし、ロードレース以外にもオーバルやラリークロスもあるので、興味があったら飛び込んでみても良いと思います。

ウチのチームt.m.racersのドライバーは自宅に環境作成必須にしたいくらいです(笑)

https://www.iracing.com/

おすすめの記事