ウヒヒヒヒマッドサイエンティストな気分だぜ

取り乱しました、くるりんぱ、おれです。

写真はKスペさんのERT

NISTUNEの汎用版って感じでしょうか。
NISTUNEほど機能は無いけど他の機材でフォロー、って感じです。

というわけで着々とハードウェアの準備が進んでおります。
海外からのブツもあるのでまだまだ着工できないのですが、その前にソフト面での理論武装をガチガチにゴリゴリにやっております。

といっても書籍などってほぼ無いのよね。
不思議。
だから理論といっても内燃機関の一般的な理論と実際のデータとをつき合わせて類推するしかできないんだけどね。

まぁ逆汗なんてなかなかおおっぴらにはできないか。
ある意味ハッキングってやつだからね。

あとはそれをもとに壊れたとか何とかのクレームとかですかな?
どうせこんなことに手を出す人間なんてそれなりの覚悟を持ってやるんだろうから気にしなくても良いと思うし、「プログラミング入門」とか世の中の教本の8割はテキトウなこと書いてあるんだからやっぱり気にしなくて良いと思うんだな。

そもそもチップチューンなんて昭和から平成初期くらいまでの車の時代遅れのロートルチューンだから今さらどうとかないと思うのね。
※それを生業としている人を貶めてるわけではありません。

おれは公開しちゃう。
人の役に立つ情報かどうか知らんけど。
何よりおれのために。

おすすめの記事