これでもう覚悟が決まった。あとは実行するだけだ。

ども、おれです。

 

ちょっと秋っぽくなってきたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますね。

そんな中、丹沢の方にドライブに行ってきました。

丹沢湖って周遊できないのね。。。
ちょっとガッカリしました。

でもまぁ殺風景だけど緑が青々としてイイ景色でしたよ!

とはいえただのドライブでは無く、とあるモノをテストすることが目的です!

カンカン照りで良いテストになりました。

そのモノとは…

ネッククーラーneo装着の図

ドヤ顔である

これ!

サンコーのネッククーラーNeo!

首の太い血管の血液を冷やすことで熱中症対策するアイテムです。

モノは知ってたんだけど、ちょっとナメてたんだよね。
こんなもんで暑さが軽減するなんて思えなくて。
某社長に「これマジでイイよ!」と言われて重い腰を上げたのでした。

ネッククーラーNeoの詳細はオフィシャルサイトでチェック!
https://www.thanko.co.jp/shopdetail/000000001101/

結論。

流石に夏真っただ中の猛暑日はムリですが、そういった日を除けば問題なし!
そもそもFCは現代車と比べてしまうとクーラー効き悪いし!

これでもうクーラーを撤去する覚悟が決まりました(笑)
軽量化&低負荷化ができるぞ!

コアは小石からラヂエタを保護するために残しておこうかな。
(ウチの車は優秀で、冷却に問題抱えてないので)

注意!

問題ないというのはあくまで主観です。

筆者は暑さに耐える体作りの特別な訓練を行っています(笑)
いやマジで。
春から、遅くとも入梅時くらいから調整していかないとidlersの夏の12時間耐久ムリだから。

で、感覚的には暑さが軽減されているのですが体全体として体温が下がっているのではなさそう。
実際汗も多少(けっこう)かきます。

よってマネする場合は水分とイオン(電解質)をスムーズに補給できる飲料を小まめに摂取してくださいね。
なるべく程よく冷えたものが良いでしょう!

秦野のオープンセサミでお買い物

コーラうめぇー!

とはいえ冷えたものを大量に摂取すると内蔵が冷え過ぎてエグい胃痛腹痛を引き起こしますので注意!
昨年の某耐久レースでやらかしましたから。。。

あと、前日のお酒はほどほどに。
酒って細胞から水分奪うんで脱水症状になりやすくなります。

二日酔いで外仕事してブラックアウトしたことありますので。。。

結構やらかしてるおれです(笑)

まだまだ暑い日がちょこちょことある季節なので気をつけて過ごしましょうね!

ではまた。

おすすめの記事